【お風呂】積水ハウスさんのお風呂リフォーム|東海市・知多市のリフォームはリフォームウイング

  • Instagram 外部リンク

メニューを開く

スタッフブログスタッフブログ

【お風呂】積水ハウスさんのお風呂リフォーム|東海市・知多市のリフォームはリフォームウイング

2022/06/18

【お風呂】積水ハウスさんのお風呂リフォーム|東海市・知多市のリフォームはリフォームウイング

こんにちは!

地元密着創業51年!

東海市、知多市のリフォーム・リノベーション専門店

リフォームウイング営業担当の早川です。

最近梅雨入りして、

雨もたくさん降るようになりました。

そこで雨に濡れた体を温めたいということで

お風呂に入られることが増える時期だと思います。

また、雨でなかなか洗濯物が

外で干すことができないため、

お風呂に乾燥機が付いていると

とても助かるシーズンになります。

その為か

6月ごろはユニットバスの交換の

問い合わせが例年多くなっています。

そこで今回のスタッフブログで

ユニットバスの改修のブログを

書かせて頂こうと思います。

ただいつも

ユニットバスの施工事例をのせても

ブログの良さがお伝え出来ないので、

今回はあるハウスメーカーさんのお風呂の

リフォームをさせて頂いた時のお話を

交えていこうと思います。

以前に

武豊町の積水ハウスさんの

ユニットバスを交換させて頂きました。

積水ハウスさんは

木造建築ではなく鉄骨構造で

お家を建てられていることで有名です。

床下地も壁下地も鉄骨を使用しており、

とても頑丈で安心して暮らせることができる

ということでたくさんの方が

お家を建てられております。

ただ20年以上前の

積水ハウスさんの建て方だと

床下地の鉄骨の上に

ユニットバスを設置しているため、

洗面所の床と

ユニットバスの床の高さが

20cmほど段差ができてしまっている

お宅さんがたくさんございます。

▼リフォーム前

リフォームウイングにお問い合わせ頂く

積水ハウスさんのお家に住まれている方の

ほとんどがこの段差をリフォームの際に

一緒に無くしていきたいというお悩みをご相談されます。

 

ただ

この20cmの段差を無くそうと思うと

床の鉄骨の下地をカットする

必要があります。

ただカットしてしまうと

強度を下げることにつながります。

そのためリフォームウイングでは

社内の設計士と協力業者の鍛冶屋さんと

相談のもと補強案を出させて頂き、

お客様にご納得して頂いたうえで

施工させて頂いております。

もちろん

100%の状態に戻せるわけではございませんが、

段差がなくなるほうが嬉しいという

お声をたくさん頂けるため、

少しでも安心して長く快適な生活を

送っていただけるような

ご提案を心掛けております。

▼リフォーム後

鉄骨の補強に対応できる工務店さんは

東海市・知多市を中心とした

知多半島の工務店さんは多くないと思います。

ユニットバスの段差で

お困りの方はぜひリフォームウイングに

お問い合わせください!

本日のブログはここまでです。

お問い合わせ

地元 東海市を中心に、

知多市・大府市などの知多半島エリアで

リノベーション、リフォームは

リフォームウイングにお任せください!

リフォームウイング 

愛知県東海市大田町畑間71-1

運営:株式会社平松建工 ウインググループ®︎

フリーダイヤル:0120-15-2288

TEL:0562-36-1820 FAX:0562-36-1821

営業時間:8:30〜17:30

定休日:令和3年1月より水曜定休日

〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1
TEL:0562-36-1820 FAX:0562-36-1821 
■営業時間 8:30~17:30/■定休日 水曜日

女性

WING GROUPWING GROUP

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 Wing. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd . アババイ.