万が一の時にも安心を

  • Instagram 外部リンク

メニューを開く

耐震改修工事耐震改修工事

万が一の時にも安心を ウイングの耐震改修工事

耐震リフォームはもしもの時のためにするものです。
いつ訪れるか分からない大地震に備えて建物が倒壊しないように、
そして耐震性を高める事で大切な家族や資産を守りましょう。

耐震リフォームの進め方!ウイングの耐震リフォームの5つのポイント耐震リフォームの進め方!ウイングの耐震リフォームの5つのポイント

  • まずは耐震診断を行いましょう。
  • 診断結果のデータをもとにどのような補強工事をすべきかのアドバイスをします。
  • 建築士の資格者がしっかり構造計算をしたのち耐震補強を行います。
  • ご予算に応じた最低限の補強をすることも可能です。
  • 補助金申請のお手伝いも致します。

人物 写真人物 写真

意外と知らない補助金の話意外と知らない補助金の話

地震による倒壊の被害を防ぐため、昭和56年5月31日以前の旧耐震基準で建てられた
木造軸組住宅(在来工法及び伝統構法)の耐震補強工事を行う方に、
災害に対する住宅の安全性の増進と市民の生命及び財産の保護を目的に、
予算の範囲内で工事費用の一部を補助します。

人物 写真

アイコン

補助対象費用

耐震補強に係る工事費及び設計・監理費

補助額

A 耐震補強工事費に80%の割合を乗じた額かつ90万円を超えない額
B 設計・監理費の80%の割合を乗じた額かつ10万円を超えない額

合わせて最大100万円合わせて最大100万円

打ち合わせ風景 写真打ち合わせ風景 写真

生活にずっと安心を生活にずっと安心を

お家をリフォームする際に耐震診断と耐震補強工事も併せて行うことで、賢く住宅性能を向上しませんか。

耐震性能が向上すれば、万が一地震が起きた時にも安心ですし、普段の心配事も減って長く快適に過ごせるようになるでしょう。

住宅 写真住宅 写真

自分でできる耐震チェック!自分でできる耐震チェック!

  • お家を建てたのが1981年5月以前である
  • 部屋の中に壁が少なく、窓が多い
  • 壁の劣化・ひび割れ・反りが目に見える
  • 一辺が4mを超えるような吹き抜けがある
  • 床下、床上浸水、火災、シロアリの被害にあっている
  • 水回り部分が水漏れ・腐食・破損をしたことがある
  • 複雑な形のお家の形状をしている
  • 屋根にひび割れ、剥がれがある
気になることがあったら、お気軽にお問い合わせください。気になることがあったら、お気軽にお問い合わせください。

リフォーム

人物 写真

安心・安全に暮らすために、出来ることから始めましょう。

安心・安全に暮らすために、出来ることから始めましょう。

〒477-0031 愛知県東海市大田町畑間71-1
TEL:0562-36-1820 FAX:0562-36-1821 
営業時間 8:30〜17:30

女性

WING GROUPWING GROUP

ページの先頭へ戻る

Copyright© 2019 Wing. All Rights Reserved. Created by Co., Ltd . アババイ.